作品語り。

こんにちは。最近暖かい春ですね!夏が近づくとわくわくしてきます!
季節の中で一番、夏が好きです。運動心もそそるし海のある所にきたくなる。ハワイ行きたい!

今日はちょっと時間あるし、せっかくだから自分の作品に対してどう思ってるか、
正直に語りたいと思います!

いつも拍手ありがとうございます!
【 拍手 】

作品語りは以下、追記にて。
《RAYGLARD》について
簡単にいえば、やっと出来た、打倒プロテ作品。
プロテ以降の作品は駄作が多く、次第に友達も何人か読まなくなっていき悩んでました。
やっとの思いで出来た自分なりの成功作。色々苦戦もありますが愛もある作品。
最近気になるのは、2章の小説が全く進んでいないこと(自覚はしている)


《Protect Knight RV》について
創作原点にして、最後の成功作だと思っています。
下手したらプロテで創作自体は終わっていたかもしれません。
なにより、作品の「色」をつくりたかった。だから自然に月夜のイメージ、青と黄色が浮かび上がる。今思えば、これが一番大事なのかもしれない。


《HOROG-LEM》について
設定当時、存在感のない影の薄い短編小説になる予定が、
今となってはメイン作品として長期連載に昇格しました。
きっかけは現代ダークファンタジーにはまってから。世界観が再構築され、
あっというまにお気に入り作品になりました。


《Red Loseberry》について
やってみたかった世界観を本気で作りました。
色んな世界観に挑戦するのはいいけど生半可には手をだすなよ!という、私の脳内の真面目君がささやいています。なので昨日は本屋で資料集めや、参考になる漫画を買いまくりました。
宝の持ち腐れにならないよう、ちゃんと使います><
スポンサーサイト
プロフィール

桜

Author:桜
一次創作ブログ。たまに日常話も語ります。

月別アーカイブ
カテゴリ